怖がらないですぐ相談

カードローンを使い返済が困難になり次のカード会社から借り入れをしてしまいます。最初はどこのカード会社もお金を貸してくれるでしょう。それでも借り入れ額の総額が多過ぎると普通の会社はお金を貸してくれません。

 

そんな状態でも貸してくれる所はまず闇金と見てもいいと思います。法外な利息を取り少しでも返済が遅れれば取り立てが始まります。はっきりいって闇金に行く前に借金をどうにかする方法はあります。それでも知らずに闇金からお金を借りてしまった。返せるのであれば他のカード会社は後に回してでも闇金の支払いを完全に終わらせるべきです。

 

返済が遅れて取り立てと言いましたが普通の取り立てなんかではありません。ほぼ脅迫と同じと思われます。こっちの弱みに付け込んでくるのでどうにか返済しなければならないと思いまた違う闇金に手を出してしまうのです。わかっていても取り立てが怖いからとなってしまいます。

 

もちろん相手もお金を貸しているので当たり前です。でも法律的にはどうでしょうか。決められた利息以上に取りまくっています。少しづつの返済なんかでは終わりません。大声で言われれば誰でも怖くなります。それでも勇気を出すしかありません。逃れるには。全国どこにでも借金の相談室があります。

 

そこに相談するのが一番だと思います。闇金に詳しい専門家もいます。その人達の力を借りて断ち切るしかありません。自分1人なら逃げてもいいかもしれませんが家族がいれば迷惑がかかります。親戚にも取り立てが行くかもしれません。自分の行動で起きた問題なのでしっかり向き合ってやり直すしかありません。とにかくすぐ相談すぐ行動が解決に一番いいです。